おすすめ車検サイト6選~所沢~

ディーラーでの車検は整備士全体の技術と知識レベルが高くサポートも充実

トップ > 車検のお得情報!所沢編 > ディーラーでの車検は整備士全体の技術と知識レベルが高くサポートも充実

ディーラーでの車検は整備士全体の技術と知識レベルが高くサポートも充実

所沢での車検を検討するのであれば、候補の一つとしてディーラーに依頼をすることもできます。
自動車のメーカー系ですから、自分が新車を購入した時や、中古車購入時に利用をした人がメインです。
でも購入者だけが利用をできるわけではなく、そのメーカーの車ではなくても、他のメーカーから販売される車でも車検に対応をしています。
メーカーの車を買ってくれて車検にも出してくれるお客さんを大切にするディーラーですが、他メーカーの車の車検であっても、リピーターとして利用をしてくれるのは大歓迎です。
自動車メーカーなので車検に出す際のサポート体制も充実をしていますし、メーカーというブランドに名にふさわしい、高い知識と技術を持ち合わせた作業員が対応をします。
充実の整備用器具の品揃えであり、接客対応も説明に関しても高いレベルのサービスなので満足度が高いです。


自家用車を利用することで行動範囲は広がりますし、通勤やショッピングに遠出をする際にも車はとても便利です。
でも自家用車を持つようになったら、必ず定期的に車検をしなければなりませんが、なぜ車検が必要なのかを疑問に感じるかもしれません。
継続検査をすることは任意で行うわけではなく、道路運送車両法で義務付けられているためです。
ナンバー取得をして公道を走る自動車は、自家用乗用車であれば2年になりますが、一定期間ごとに継続検査を受けなければなりません。
道路運送車両法第62条には、必ず定期的な車検を受けることが規定されていて、検査を受けることで車検有効期限を延長するのが必須条件です。
もしも継続的に車検有効期限を延長することなく、車検を受けないままでは公道を走ることは出来なくなってしまいます。
公道で自家用車を走らせるためには、自賠責保険の更新も義務です。


愛車を車検に出すとあらゆる点検をしてもらうことが出来ますが、室内点検もしっかりと行います。
自動車の運転時には必ず握るハンドルは、操作具合はどうか遊び具合なども確認をして、クラッチペダルに関しては、ブレーキの効き具合や遊び、実際に踏み込んでみて床板との隙間はどうかまでしっかりと確認です。
足まわり点検ではホイールやアライメントなどのかじ取り車輪部分に、ホイールにはナットの緩みボルト、タイヤの空気圧や亀裂や損傷はないかもチェックしています。
ブレーキのマスタシリンダや、ディスクキャリパホイールにシリンダーには、液漏れなどが生じていないかの確認も欠かしません。
ブレーキディスクやドラムは、ディスクの摩耗や損傷、ディスクとパッドとの隙間はどうか、サスペンションは連結部の緩みや損傷、取付部なども隈なくチェックです。

次の記事へ

カテゴリー